AGA治療

AGAとは

成人男性によく見られる髪が薄くなる状態のことです。
思春期以降に遺伝的背景を持つ男性の額の生え際や頭頂部の髪が薄くなってきます。
原因は、一般的に遺伝・男性ホルモンの影響などが考えられます。
症状は進行性で、一度症状が出始めるとその後は徐々に薄毛が進行していきます。
AGAの人は全国で1260万人、そのうち気にしている人は800万人、何らかのケアを行ったことのある人は650万人と言われています。

AGAの原因

遺伝や男性ホルモンの影響などが主な原因と考えられています。
AGAを生じる直接の原因物質はDHT(ジヒドロテストステロン)です。
AGAの脱毛部にはDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度に見られ、これがヘアサイクルの成長期を短くする原因物質と考えられます。
成長期が短くなることにより、毛髪が長く太い毛に成長する前に抜けてしまい、細く短い髪の毛が多くなると全体としてうす毛が目立つようになります。

AGAの治療

AGAの治療法にはミノキシジル(商品名:リアップ)を代表とした外用療法や、プロペシア、フィナステリドの内服療法、外科的治療法である植毛などがあります。
軽症~中等症のAGAに対しては外用療法または内服療法、あるいは両者の併用を行い、効果があればそれを継続します。

AGA治療は健康保険はお使いになれません。自費診療となります。

プロペシア錠、フィナステリド錠の処方が可能です。

医院概要

診療科目
泌尿器科・内科・在宅医療
住所
〒108-0014
東京都港区芝5丁目-31-16 YCC田町ビル4階
電話番号
予約専用:050-5846-6397
代表電話:03-3451-1731

大きな地図で見る
外来診療時間
外来診療時間
8:30~19:30
★土曜:9:00~13:00、休診日 日曜日、祝日
◎医師の御希望がある場合は、予約の際にご指定ください。
※診療時間内であっても受付時間が午後6時を過ぎると、夜間加算として約150円
 (3割負担の場合)ほどかかります。

PAGETOP